理念の体現.com

理念の体現。やりたいことをやり切る。あなたの理念を確立しましょう。「あなたは何によって憶えられたいですか」

*

コロナ感染対策:インフルエンザとの同時感染

   


コロナ感染対策:インフルエンザとの同時感染#コロナ感染対策のエコシステム

2020年5月6日執筆開始

本記事の内容はご自身のご判断の元、活用してください。
具体的な治療に関しては、受診された医師とのご相談によって決めてください。

COVID19の確立された治療薬、ワクチン、検査法が早く日常的な診断と治療に使える日が早く来ることを願っています。
それまでの間、既存の治療法で対応することになります。

COVID19の感染症状が一般の風邪やインフルエンザと似ています。
一般的な風邪の検査方法はありません。
インフルエンザは迅速検査キットがあります。
COVID19はPCR検査、抗体検査がありますが、検体採取から検査結果入手まで数日かかる場合もあります。

一般的な風邪は、インフルエンザ、COVID19のどちらも陰性。
インフルエンザは検査での陽性、COVID19の検査が陰性。
COVID19は検査で陽性、インフルエンザの検査が陰性。

この判断基準はあくまでも「真の状態」と一致した検査結果です。

現状の検査方法では、偽陽性(結果が陽性でも真の状態は陰性)、偽陰性(結果は陰性でも真の状態は陽性)が一定の割合で発生します。
あなたが感染した場合、あなたの主治医が臨床症状と検査結果から、風邪なのか、インフルエンザなのか、COVID19なのかを診断します。その診断の正確度、精度、確定性は、厳密に言えば一人一人の医師によって異なります。

検査の保険適用のためには医師の専門的(医学的)な判断が必要です。
医師が検査が必要と判断したら、検査は保険適用になりますが、不要と判断したら保険適用になりません。
そして、混合診療は認められていないので、保険適用にならない検査を実施した場合、自由診療の扱いとなり、その他の診察、処置、薬代も含め実費になってしまいます。

保険制度の範囲では、一般的に「軽症」でありインフルエンザやCOVID19の感染が疑われない場合、検査は実施しにくのが現状です。

軽症、中等症の範囲で診断を受けて、自宅療養中の患者が急変してお亡くなりになられたので、専門家会議で帰国者・接触者相談センターへの相談の条件の緩和を検討しています。この検討は、保険を適用して診断を行う範囲を拡大して、同様の経過でお亡くなりになる方を無くすための対応だと考えています。

ここで、SARS-CoV-2(新型コロナウィルスの名前)とインフルエンザウィルスが同時に感染した症例をご紹介します。

Co-infection with SARS-CoV-2 and Influenza A Virus in Patient with Pneumonia, China

この症例はCOVID19陽性、インフルエンザ陽性でした。
先の何にも該当しない症例です。

一般的に、インフルエンザは寒い時期に流行するので、もしかしたら、これまでCOVID19と診断された患者の中に、インフルエンザも陽性であった方もいらっしゃるのかも知れません。

これから夏に向かうのですが、実は、インフルエンザも夏に流行したことがあります。

病原微生物検出情報, 36(11), 2015の11頁「夏のB型インフルエンザウイルスによる高齢者施設集団発生事例ー沖縄県」をご確認ください。

2015年7月末〜8月初めにかけて高齢者施設入居者で集団発生しました。基礎疾患の合併の多い、ハイリスクグループでしたが、今回のインフルエンザの経過で死亡に至る重篤な合併症は認めませんでした。

今後、アビガン、レムデシビル等の抗ウィルス薬の治療実績が蓄積され、医師の診断の正確度、精度、確定性が高まり、日常的に処方できる治療薬の効果予測の精度が高まることが期待されます。

ただ、COVID19かインフルエンザのどちらかの検査のみですと、他方の感染の有無は不明なまま治療計画を立てることとなります。
私が患者だった場合、一つの検査で両方のウィルス感染結果が分かると嬉しいです。

診断の精度が高まり、医師の治療計画に資する治療薬が早く現れることを期待します。
それと、同時に、その医療環境の実現に向けて、微力ながら支援を継続して行きたいと考えています。

#感染しない
#感染させない
#日常の体力維持と免疫力アップ

 - コロナ, 治療 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

コロナ以外のウィルスが身体の中で増殖する仕組み

Checkコロナ感染対策:インフルエンザとの同時感染#コロナ感染対策エコシステム …

コロナウィルスの感染拡大対策:Fangcangシェルター病院(Lancetより)

Checkコロナ感染対策:インフルエンザとの同時感染2020年4月12日 #拡散 …

提言:コロナ感染対策のエコシステム

Checkコロナ感染対策:インフルエンザとの同時感染#拡散希望 #コロナ感染対策 …

コロナウィルス感染 海外の臨床試験

Checkコロナ感染対策:インフルエンザとの同時感染2020年4月28日執筆開始 …

コロナウィルス感染 国内臨床試験

Checkコロナ感染対策:インフルエンザとの同時感染2020年4月28日執筆開始 …

コロナウィルス感染の治療: ヒドロキシクロロキンとアジスロマイシンの併用療法

Checkコロナ感染対策:インフルエンザとの同時感染2020年4月24日 標記併 …

コロナ感染対策 漢方

Checkコロナ感染対策:インフルエンザとの同時感染2020年5月4日執筆開始 …

コロナ感染対策:診断

Checkコロナ感染対策:インフルエンザとの同時感染2020年5月9日執筆開始 …

コロナウィルス 疫学

Checkコロナ感染対策:インフルエンザとの同時感染2020年4月29日執筆開始 …

コロナウィルス治験薬:Remdesivirの臨床試験(New England Journal of Medicineより)

Checkコロナ感染対策:インフルエンザとの同時感染#拡散希望 2020年4月1 …