理念の体現.com

理念の体現。やりたいことをやり切る。あなたの理念を確立しましょう。「あなたは何によって憶えられたいですか」

*

革新的人財育成プログラム

      2016/10/24


革新的人財育成プログラムあなたをイノベーション体質にします。

イノベーション体質に必要なのは

1.現状の外側のゴール設定
2.○○○○なルール
3.○○の選択肢

を可能にする脳。

そして、これをシームレスな思考と行動
で実現できるようになるためのトレーニ
ング。

更に、多くのヒトを巻き込むストーリーの
創造と自分のチームを構築して機能さ
せるためのコミュニケーション能力。

これを6ヶ月間で学べるプログラムをご
用意しました。

あなたの「変化の導入部」を確実にします。

あなたご自身がこれから起こるご自身の
変化への信頼感を高める。

この価値を体感して下さい。

ご興味のある方はこちらからご連絡下さい

題名に「革新的人財育成プログラム」と
ご記載頂き、

内容にご連絡先をご記入下さい。

【お客様の声】

*****************************************

H. S. 様(終了時)

①自分軸の整理と理念の見直しが大変ありがたく、これによって自分が考えることと行動
の仕方、話し方が変ることがよく分かりました。

②理念によって自分の商品とその記述の仕方も変わり、ここで再整理した商品に対する
戦略的な考察が有効であることを感じます。

③自分がこれまでやって来たことを、(理念を軸に)見直して、自分自身を商品として考え、
記述することにトライしたい。

④自分自身を商品としてセールスプロセスを計画し、コンテンツを準備した上で行動したい。
(これまでセールスプロセスの③○○、④○○、⑤○○という考え方がなかったので、営業
できなかった。)

J. K. 様(2ヶ月目)

今、伸ばしたい能力はアピール能力です。

今日のゴールに関しては、FB/サイボウズの使い分けをして活性化することにしました。

ストーリーテリングは、今後の私のゴール達成に役立つ情報でした。

すぐに、プロジェクトの器を用意します。

J. K. 様(3ヶ月目)

今、伸ばしたい能力は計画をブレずに進められるメンタルです。

今日のゴールに関しては、方向性が確認できました。

今後の私のゴール達成に役立つ情報は、お客様とのコミュニケーションを取っていくでした。

すぐに、TO DOリストで管理します。

J. K. 様(中間の振り返り)

IT会社の営業の方向性がわからず、顧客の意向待ちであった。その潜在的なリスクが
表面化してきてパニック気味になってきた。
しかし、その問題点を構造的に変えなければ局面が打開できないことに意識し、営業に
新規分野への挑戦を取り入れようと言う気分になりつつある。

新規顧客候補との繫がりができた。そして、マーケティングのチャンネルができそうな
出会いが複数あった。

これからは、新しい営業プランを実現するために専念出来るマインドにする。改めて
計画を立て直して、その通りに実行する決意をする。

ビジネスの環境を構造変革して、安定化に向けて体制構築する。そして、目標月商を
立てて実施する(できる)体制をつくる。

J. K. 様(5ヶ月目)

今、伸ばしたい能力は技術的トレンドを把握する能力です。

今日のゴールに関しては、問題点とやらなくてはならない方向性が理解できました。

今後の私のゴール達成に役立つ情報は、独自性を明らかにしてとにかくスタートします。

すぐに、早くスタートできるよう、わかりやすい対象者向けのコンセプトをつめます。

J. K. 様(6ヶ月目)

今日のゴールは切っ掛けとしては納得しました。

今後の私のゴール達成に最も役立つ情報はビジョンを明確にすることが大事であるということです。

直に、お店のビジョンを明確化して文章化したい。

今、伸ばしたい能力は問題を発見する能力です。

J. K.様(最終)

これまでの変化は、漠然とした不安があった(今もあるが)が、ビジネスとしてそれを解決して行く方向性が見えるように期待出来るようになった。
また、
共同経営者や協力者とテーマを絞って話をして行ける環境ができつつある。

これからは、お店のビジネスのビジョンとミッションを明確化していきたい。
さらに、お客様とのコミュニケーションを穫りやすい環境づくりをしていきたい。

*****************************************

Proactivity leads to integrity.

あなたの意思決定が世界を創る。

 - Backgroudisation, USP, アファメーション, イノベーション, グローバル, コーチング, サッカー, データマネジメント, フレームワーク, マインドセット, リーダーシップ, 下村拓滋, 体系, 信念, 原因, , 悩み, 意思決定, 抽象度, 提供価値, 理念, 組織開発, 自己効力感, 苫米地英人, 解決, 言語化, 運営者プロフィール , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

8歳で決めた目標

Check革新的人財育成プログラム「このチームの実現には2つの前提があります。① …

非言語によるコミュニケーション

Check革新的人財育成プログラム「科学技術の進歩により、一見バラバラに見える知 …

no image
文を組み立てる。

Check革新的人財育成プログラム作成する文の読み手を特定する。 読み手に伝えた …

究極の選択

Check革新的人財育成プログラム人工知能時代に成功する人の考え方   by G …

認知の壁を突破する

Check革新的人財育成プログラム「0から何かを生み出し、その生み出されたモノか …

ビジネスを楽しみたいあなたへ

Check革新的人財育成プログラムビジネスを通して成し遂げたいコトを実現したいあ …

文化はあなたの意識の向こうからやってくる

Check革新的人財育成プログラム「チーム全体でゲーム観を共有するとは、その全体 …

コロナウィルス治験薬:Remdesivirの臨床試験(New England Journal of Medicineより)

Check革新的人財育成プログラム#拡散希望 2020年4月11日執筆開始 5月 …

サッカー型組織とサッカー型社会

Check革新的人財育成プログラム「ここでの私の行動は、コーチとして選手の成長を …

リーダーシップのホメオスタシス

Check革新的人財育成プログラム「次に自己効力の成り立ちについて触れます。これ …