理念の体現.com

理念の体現。やりたいことをやり切る。あなたの理念を確立しましょう。「あなたは何によって憶えられたいですか」

*

協力依頼 人類の物語をともに歩むためのアンケート

      2022/06/12


協力依頼 人類の物語をともに歩むためのアンケート2022年6月11日執筆

すべてのヒトが幸せであり続ける地球を体現することを望まれているあなたへ、

これはあなたへのアンケート調査の依頼です。
フォームはこちらです。
アンケートの趣旨をお伝えした後に、再度、アンケートフォームをお示しします。
長文になりますが、ご覧頂き、調査へのご協力をお願い出来ましたら、幸甚に存じます。


*photo ACより入手

私は8歳からすべてのヒトが幸せであり続ける地球を体現することを目標にこれまでの人生を歩んで来ました。
これからも歩みます。

すべてのヒトが対象なので、この文書を読まれているあなた、そして、読まれていない方とも共に歩みます。

8歳の私には幸せとは楽しいことでした。
自分の楽しさを追求すると喧嘩になる体験を何度かしました。
一緒に楽しみたいヒトが居るのだけれど、そのヒトは一緒に楽しんでくれないことも体験しました。

その後、私にとっての幸せとは何か、そして、自己を含むすべてのヒトにとっての幸せとは。
この2つが同一であることを理解したのは、どこまでが自分さえ良ければいいなのかを考えて感じた結果、他者を大切にできること
までを含めてが「自分さえ良ければいい」の範囲であると気付いたからです。

他者はどうでも良く、自分さえ良ければ良いと思っていると、ヒトは独りぼっちになってしまいます。
ヒトは独りぼっちでは生きて行けません。
自己の活動が貢献であれば、他者はどうでも良いことにはなりません。

活動は仲間がいれば早く広がります。
でも、仲間を決めると、自己の決めた仲間の中から自己を仲間だとは思っていない非自己が出てくる事になる。
何故ならば、仲間とは言え、目的の共有度や、共通目的への貢献意欲、協働作業におけるコミュニケーションに濃淡があるからだ。

私の活動は、最初から特定の仲間を決めずに開始しました。
私の人生最大の目標は、最初に結婚してできた家族に「すべてのヒトが幸せな地球を実現したい」と初めて伝えました。
上の子供が中学生の時だったので約10年前です。

それまでは、密かに世界中のヒトを仲間に活動を展開していましたが、この時から公に世界中のヒトを仲間に活動を展開することに
しました。

このテーマは、私がお尋ねするまで、考えたことがないヒトが多いのが実情です。
でも、お尋ねすると、その時に対話をしながらお考えになって頂ける方が大半でした。
数は少ないのですが女性や若いヒトの中に、このテーマについて既に考えている方がいらっしゃいました。

今の日本の状況は、政治が国民のためにあることを再確認して、日本社会全体であるべき姿を一人一人が考えて対話をする機会だと
私の直観が言っています。

未知の課題を解決する。それは、社会システムを段階的に変更管理する活動。

今の私の活動の理念は、

強制はしないさせない
過去は関係ない、
永遠の今を生きる、
永遠の今を創る、
今幸せを感じて、次の幸せに向かう、一緒に、

です。

Personal Quality Policy はこちら

私は2021年に人類の物語を公表しました。
こちらです。

物語 VoucherMoney お金の最終到達点

既に人類が手にしている文化と文明があれば、国家同士が叩き合う必要はなく、国民同士が叩き合う必要のない世界を体現できるのではないでしょうか。

私が想定している人類の最終到達点は、

利己と利他を同時に体現する意思決定で駆動する社会システムです。

その活動方針は、

強制はしないさせない
過去は関係ない
永遠の今を生きる
永遠の今を創る
今幸せを感じて、次の幸せに向かう一緒に

です。

既に、この活動方針で事業を推進しています。

2019年末から始まったCOVID-19パンデミック、2022年に起きたロシアのウクライナ侵攻。

COVID-19パンデミックに関しては、人工ウィルス研究を米国政府が中国の武漢研究所、そして、ウクライナへ委託したと報道されました。

COVID-19は当初、急激な肺炎でお亡くなりになられる方がいらっしゃって大変怖い感染症だなあと思い、
感染予防に一所懸命努めました。
それから2年経ちました。ウィルスはかなり弱毒化されたようです。
まだ、パンデミック前の風邪のウィルスよりも病原性は高いのでしょうか?
この点について、私は専門家の見解を聞いたことがありません。

私は戦争反対です。戦争は絶対悪だと考えています。

ロシアのウクライナ侵攻において、ロシア大統領のウラジミール・プーチンさんは、ウクライナ東部でロシア系ウクライナ人への残虐行為があったこと、NATOの東方拡大がロシアの軍事的脅威になっているとことを主張されました。また、米国を嘘の大国だと仰いました。

ジョージ・W・ブッシュさんが大統領の時、多国籍軍を組織してイラクに侵攻し、サダム・フセインさんを殺害しました。侵攻の理由は、大量破壊兵器があるということでした。その後、大量破壊兵器はなく、全米がイラク兵に憤怒したナイラ証言も嘘であったことが分かりました。また、ブッシュさんは石油利権の当事者であることを後から知りました。
このイラク侵攻に対して、その後、米国はイラクに謝罪したのでしょうか。また、多国籍軍を構成した国に謝罪したのでしょうか?

日本はかつて、米国のハルノートと米国を含む欧米の経済封鎖がきっかけで、大東亜戦争を開始しました。
経済封鎖、経済制裁等、その国の主権を脅かす外交は戦争を起こす原因にはなっていないのでしょうか?
個人の生きる権利を制限し、貧富の差を拡大し続ける政治体制は革命を起こす原因にはなっていないのでしょうか?

私は、これまでの人類史は事実として受け止めて、先にお示しした人類の物語を世界中のヒトと歩みたいという野望を持っています。

人類が文明を進化させてきた人類史を振り返ると、個人の物欲や支配欲が駆動してきた歴史があります。
それは、覇権主義に代表される、全体主義の拡大です。
全体主義は姿を変えて繰り返し人類の前に現れています。今は金融システムです。

動画 MONOPOLY – 世界は誰のもの?(日本語字幕)は、フェイクなのでしょうか?

少数が秘密裏に多数を支配する企みを陰謀と言います。
陰謀はその実態が明らかになると失敗します。
いまの世界の金融システムは、貧富の差を拡大し続けて行くように感じます。

この先に起こりそうなのは、物欲と支配欲を手放せない個人を対象にした、世界同時革命です。

これは、人類史におけるフランス革命、ベルリンの壁の崩壊のAnalogyと言えるでしょう。

この急激な変化は、次の社会システムが安定稼働するまでに混乱の時代が続きます。

今の社会システムが続くとすると、未来に大規模な革命が起こると予測しているので、それを未然に防ぎたいと考えています。

勿論、これは私一人だけではできません。
そして、既に、この体制を変えて行こうと活動をしてきたヒト達がいることを私は知っています。

参政党街頭演説

日本が闘った大東亜戦争は、その試みだったと認識しています。
先に提示したフランス革命、ベルリンの壁の崩壊を実行したヒト達は体制を変えてきました。

私は、戦争や武力闘争には反対です。

祖父は、大東亜戦争はしょうがなかったと言ってました。
祖母は、戦争はダメよ、と言ってました。

既に人類が手にしている文化と文明があれば、国家同士が叩き合う必要はなく、国民同士が叩き合う必要のない世界を体現できるのではないでしょうか。

それを私の視点でまとめたのが先の物語です。
人類が科学知識技術として蓄積してきた果実を世界中のヒトが等しく享受し、すべてのヒトが幸せであり続ける地球を段階的に体現して行きましょう。

日本は世界の文化と文明の到達点です。
その結果、物欲と支配欲は身を滅ぼすことを知り、利己と利他を同時に体現する意思決定を尊重する文化を既に確立しました。
それは、他の文化圏からすると「未来の社会」だと認知されていると確信しています。
だから、敢えて、支配ー被支配の関係を強化して外部に規律を求める必要はありません。

ヒトは規律を外に求めるのではなく、内に求めれば自由度が高まります。
文化はどうあれ、ヒトは内にある規律に従い、安全安心に日常を送ることができる社会システムを求めています。

日本社会が国民同士が叩きあわない社会システムを運営し、その国家運営の科学知識技術を外交手段にすれば、先にお示しした人類の物語を体現できると、私の直観は言っています。

その目玉は、意識を自由に扱えるようになり、自分を上手く表現して、やりたいことをやるタイミングを創れるようになる共育システムです。この理論は既に確立しています。

あなたも、すでに人類の物語を歩まれています。
お互いに重なる部分は、一緒に推進して行きましょう!

このアンケートは、私の視点からあなたとの協働作業を確実に広げて行くためにご協力をお願いしています。

我々の意思決定で世界を創って行きましょう!

こちらが、アンケートの回答フォームになります。

調査項目は次の通りです。
3番目が動画 スライブの内容がフェイクだとお考えか、お尋ねする設問です。この動画に出会うまでに細切れに聞いていた内容が含まれていました。そのときは本当にそうなのかなあ、と思っていましたが、この動画に出会ってからは、この動画がフェイクであることが確証できていません。
動画は2時間あります。お時間のある時にご視聴をよろしくお願いします。

もし、これまでお考えになられたことのない設問がありましたら、可能な範囲でお考え頂き、その答えを回答して下さい。
分からなければ、分からないと回答を願いします。

お名前
メールアドレス
1 自分が望む未来はどんな社会で、その社会を実現するために自分の役割をこう決めて社会に貢献している。
2 1の社会への貢献活動の中で、日本の世界における役割をこう位置付けている(可能であれば、日本が世界で唯一の被爆国である事実を考慮する)。
3 質問「スライブはフェイクか?」への回答。http://manmodelmarketing.com/blog/3670.html
4 貧富の差の拡大を抑えるために取り組んでいること。

調査へのご協力、どうぞ、よろしくお願いします。

アンケートの回答フォーム

2022年6月11日
affirmativeArchitect
 意思決定コンサルタント
 薬剤師
  下村拓滋

 - イノベーション, 社会 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

時空間の最小化

Check協力依頼 人類の物語をともに歩むためのアンケート「MDSの定義は次の通 …

no image
チームの質を高める  関係の質 場の涵養

Check協力依頼 人類の物語をともに歩むためのアンケート「あなたは言葉で変わる …

ビーレフェルトへの質問と打診

Check協力依頼 人類の物語をともに歩むためのアンケートall about f …

no image
意思決定 by T. S.

Check協力依頼 人類の物語をともに歩むためのアンケート皆さんお早うございます …

principleって何?

Check協力依頼 人類の物語をともに歩むためのアンケート「自分のやりたいコトと …

Personal Quality Policy

Check協力依頼 人類の物語をともに歩むためのアンケートApril 24th, …

能力者求む パートナー募集

Check協力依頼 人類の物語をともに歩むためのアンケートあなたの意思決定が世界 …

Report Care Show Japan ヘルスケアIT

Check協力依頼 人類の物語をともに歩むためのアンケート2022年2月10日執 …

提言:デジタル庁のPlanning

Check協力依頼 人類の物語をともに歩むためのアンケートデジタル庁の役割を日本 …

no image
man model Marketing

Check協力依頼 人類の物語をともに歩むためのアンケート 事業内容 コーチング …