理念の体現.com

理念の体現。やりたいことをやり切る。あなたの理念を確立しましょう。「あなたは何によって憶えられたいですか」

*

Report 貧富の差の拡大

   


Report 貧富の差の拡大2024年2月25日執筆開始

はじめに=Background

本記事は、講義「人類史と世界の仕組み」の参考資料。
講義「人類史と世界の仕組み」は、共育カリキュラム「究極の意思決定論」の一コマ。

共育カリキュラム→講義

共育カリキュラム「究極の意思決定論」は、世界を飲み込む人財育成を目的とする。
受講者が自分の得意を使って人類に貢献し続けるために世界に未来を創る後押しをする。

講義「人類史と世界の仕組み」は、すべてのヒトが独自の世界に住む中で、受講者の世界観を自分の言葉で語れるようになることを目的とする。

本Reportは、貧富の差の拡大を、2024年の人類の課題の一つに想定して、この現象を引き起こしている原因を一人一人が特定するためのカリキュラム。「人類史と世界の仕組み」を受講生が自分の言葉で語る一つの切り口を提供する。

貧富の差の拡大は世界を不安定にする。
過去には貧富の差の拡大が原因で戦争が起きたり革命が起きている。
#人工ウィルスイマダケカネダケジブンダケ に免疫力を持たないヒトは、お金でお金を増やす欲求には限りがなく、#戦争ビジネス、#ワクチンビジネス、#環境ビジネス の原資を提供している。


*photo ACより入手

成果=Output

Q 貧富の差が拡大すると人類にとってどんな不都合なことが起きそうですか? 貧富の差が拡大し続けている原因とそれを解消するためのあなたの提言を教えてください。

次に、貧富の差の拡大に関する情報を列挙する。

1  しんぶん赤旗, 資本主義の矛盾深刻化, 2023年12月6日

2  六辻彰二, GDP世界第4位転落を招いた一因としての格差構造――上位10%が全所得の44.24%を握る日本, Yahooニュース, 2024年2月26日

#原理に至る結論

おわりに=Outcome

本Reportは講義「究極の意思決定論」の一コマ「人類史と世界の仕組み」の資料。ソフトランディングで人類の未来を創る仲間創りと「世界を飲み込む人財」の育成を目的とする講義。

共育カリキュラムのシラバスの作成は続く

変更管理

20240226: 資料2を追加。

 - ケース, 学校, 組織開発 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

分科会テーマ ビッグバン共育とスポーツ団体との連携 0423報告

CheckReport 貧富の差の拡大2021年4月23日執筆 親愛なる多様な学 …

#affirmativeArchitect

CheckReport 貧富の差の拡大#withコロナat人工知能時代 社会。 …

no image
人財育成のモデル 観点4 Appendix Backgroundisation by T. S.

CheckReport 貧富の差の拡大皆さん、こんにちは。 「すべては自己効力感 …

すべてのリーダーシップの質を改善する働き方改革の提案

CheckReport 貧富の差の拡大 働き方改革はマネジメント改革です。 社員 …

no image
サッカーにおける意思決定 選手編 ビジネスとの共通点

CheckReport 貧富の差の拡大今日は。 下村拓滋です。 まずは告知から。 …

no image
楽しさへの集中と楽観主義を涵養する環境 by T. S.

CheckReport 貧富の差の拡大皆さん、お早うございます。 理念を磨け、新 …

no image
観点の変更。 2014年 サッカー・チームの合宿の目的より

CheckReport 貧富の差の拡大私が参加した2014年の小学生のサッカー・ …

no image
自分がNo.1になり、人をNo.1にする方法

CheckReport 貧富の差の拡大 潜在的なニーズ/ウォンツを言葉にする能力 …

【意思決定クラブ】理念が現実を生み出す サッカーの世界から観えるモノ 5(下村)

CheckReport 貧富の差の拡大あなたは言葉で変る。 意思決定コンサルタン …

no image
的確な考え方のフレーム設定-フレームとは何か 籠屋邦夫さん

CheckReport 貧富の差の拡大理念を磨け、新たな価値の連鎖を生み出せ、意 …